過去の成功体験やセオリーにこだわらない。各チームにあった作り方を大切にする。

アート

岩本 大祐

月刊少年ジャンプ、ヤングアニマル等で漫画、イラスト等の連載、コンソールゲーム会社で、モデリング、アニメーション、キャラクターデザイン、アートディレクターを経て2013年にグリーに入社。新プロダクトの開発をメインに携わり、アナザーエデンではアートのマネージメントを務めました。

現在の担当プロジェクトとそこでの役割は?

新プロダクトの開発

普段の仕事内容を教えてください

人員調整、他部署との交渉など管理調整業務がメインですが、UI、コンセプトアート、モデリング、アニメーションなどアート全般のヘルプを行うときもあります。

仕事をする上で大切にしていることは?

過去の成功体験やセオリーなどにこだわらず、チームにあった作り方で進めること。
大きな問題に直面し解決策が見出せないときは一回忘れること。

これまで仕事で経験した辛かったことは?
それをどう乗り越えましたか?

何かしらダメージを受けざるを得ないような状況が稀にありますが、頭を低くし急所を隠すことで致命傷を避けるようにしてます。

達成感を感じたのはどんなとき?

チームのメンバーたちが達成感を感じて喜んでいるのを見たとき。

あなたにとってWFSはどんな場所ですか?

いい感じの人がたくさんいて、どの部署に行っても楽しく仕事ができます。

今後の夢を教えてください

すべて一人でゲーム作りたいです。なので今興味は作曲とボイストレーニングです。

※WFSとはWright Flyer Studiosの略称です。